北の地方公務員がキャリアについて考えるブログ

27歳、元映像制作会社ADが、北海道の地方公務員としてキャリア形成について悩みながらも努力を積み重ねるブログです。

【Day4】自分のキャリア戦略

おはようございます!北の地方公務員2年目のツルミです!!

 

公務員が気をつけなければならない事は何か??

それは、「いつの間にか、公務員としてしか働けなくなってしまうこと」

言い換えると、「転職市場での価値が無くなること」です!!

一般的には3〜5年で部署異動があり、異動した先は、全く関連の無い部局へ配属されることもザラにあります。

数年間積み重ねた知識・経験を活かす事はなく、ゼロベースから再度学び、また3〜5年経てば別の業務にあたります。

(基本的な業務スキル、マネジメントスキルなどは活かせると思いますが、、、)

これでは、キャリアが深まっていかない!!プロフェッショナルになれない!!!

ここが一番怖いんです。

公務員としては、どの部局に行ってもある程度働ける人材にはなれますが、別にそれは民間企業が欲しがるような人材ではありません。


不祥事を起こして退職すれば、もう受け皿は外にありません。

だから、局内政治公務員という立場固執し、しがみついてしまう、、、

それがムッチャ嫌です!!弱いと思います!!!

僕は公務員の「将来安泰」「終身雇用」「景気に左右されない職業」という利点を存分に活かしつつ、いつでも辞められる状況を作りたいです。

「いつでも辞められるからこそ、強い姿勢で立ち振る舞える」という状態でありたいんです。その為には、自分に市場価値が無いといけません。

 

僕は土木職で入庁しています。なので、自分の柱の一つとして土木スキルを伸ばして行きたいと思ってます。

現在は技術士補しか持っていませんが、なるべく早く技術士(五大国家資格の一つ)」を取得したいです。


次に伸ばしたいのが「英語」。周りを見渡しても、英語を実務レベルで使える職員は、数える程しかいません。これは非常にチャンスだと思います。

丁度、国際貢献のような業務にも携わっていますから、モチベーション高く英語力の研鑽に取り組めると思っています。

現在のTOEICスコアは745点です。900点は欲しいところですが、今年度の目標は800点と決めています。

f:id:yellownycboy:20210723090900p:image

それから伸ばしたいのが「映像編集スキル」。サッと撮影して、パッと編集すればそれが動画教材になり、広報映像にもなる。あらゆる分野に応用可能なスキルだと思います。

元々、映像が好きだから映像制作会社に入った訳で、辞めたからと言って、その好奇心を引っ込める必要はありません。

年に2本程映像作品を作ったり、業務でもどんどん手を挙げ動画教材の作成を行なって行きたいと思います!

(ドローンも持ってます!!)

 

以上のことから、僕が今後伸ばしていくスキルは以下3つです。

  • 土木スキル(→技術士)

  • 英語力(→TOEIC900点)

  • 映像編集スキル

土木×英語×映像で市場価値の高い人材を目指します!!


日々、TOEICの勉強や資格取得の勉強をしていますので、その成果もここに載せたいと思います。

また、単純に生物として強くありたいので、ジムのトレーニング成果も載せます笑

(最近はコロナの影響でジムを自主休会しておりますので、任天堂リングフィットアドベンチャーしかやっていませんが笑)

 

長くなってしまいましたが、これからもよろしくお願いします。

ツルミでした。